防災・防水害のちふりや工業 サイトトピックス

土のう作成・土のう制作技術でゲリラ豪雨・津波・水害・記録的豪雨から地域・人を守る、防水害 ちふりや工業のフレコン土のう作成・作成技術、特許技術で人の生命・財産を守る。特許に裏打ちされた、土のう作成・作成技術。また南海トラフ巨大地震から住民を守る、津波から市民を守る、ライフキャッチも特許提供中。大型土のう製作をスピードアップさせる瞬作や現場で廃棄物を仕分け・分別や放射能汚染土壌処理 フレコンキーパー、水や土砂、廃材 泥状土砂投入しても水切れが早く耐久性に優れたフレコンバッグのサンドレーンバッグ、建設現場でのひらめきから即実施できる商品を開発、販売、レンタルのちふりや工業
土嚢(土のう)・大型土嚢(大型土のう) は近年頻発するの水害・ゲリラ豪雨から人の命を守る防水害対策製品です。他社の土のう作成製品を圧倒する高機能で迅速な土のう作成が可能です。低価格で他社の同製品を圧倒するコストパフォーマンスを誇り、フレコンキーパーとの組み合わせ導入で無敵な製品となります。豪雨の中の緊急土のう作成に便利で水切れが早いサンドレーンバッグもございます。
フレコンキーパー 土のう製作は、防水害対策に役立つ、フレコンキーパーでの土のう製作ではバックホウなどを使い簡易的に大型土のうを作れる、フレコンキーパーで土のう製作でバックホウのオペレーター1人とフレコンバッグをセットする作業スタッフの2人だけで簡易的に大型土のうを製作できる、
#
ちふりや工業についての記事が日本経済新聞に掲載されました 「ちふりや工業(山口市)は災害時などに役立つアイデア商品を開発・販売している。現場での悩みを解決する新製品の開発に特化し、生産設備は持たないファブレス企業だ。模倣品による被害を防ぎ、価格競争に巻き込まれないように、特許権や意匠権など知的財産権を最大限に活用している」
#
ちふりや工業が取材されました 第12回山口県産業技術振興奨励賞の受賞者がこの度決定し18日県庁で表彰式が行われたことについて、「防長経済」に掲載されました
#
第12回山口県産業技術振興奨励賞を受賞致しました、この度、ちふりや工業(防災ラボ)が第12回山口県産業技術振興奨励賞「山口県産業技術センター理事長賞」を受賞することになりました、県内産業振興に資するため、県内中小企業が行う産学公連携等による優れた技術の研究開発と新規事業展開の取組を奨励するとともに、ものづくり技術を尊重する社会的機運を醸成するため、平成21年度から実施、「山口県産業技術センター理事長賞」は「知事賞」の受賞企業を除き、技術の優位性を特に認める県内中小企業に送られます
#
危機管理産業展2020へのご来場ありがとうございました。防災ラボ(ちふりや工業)は、10月21日から23日まで、東京ビックサイト青海展示場で開催された、危機管理産業展2020(RISCON TOKYO)に出展致しました。3日間の開催期間中、多くの方にご来場いただき、車両水没防止カバー「カーパッくん」や「防災パッくん」、高機能救命胴衣「ライフキャッチ」に大変ご好評をいただきました。
#
水没被害・水没対策・津波対策 防災ラボ(ちふりや工業)とは、水没被害・水没対策・津波対策用品を研究・開発を行っています。 防災ラボ(ちふりや工業)の商品、緊急車両の水没対策「カーパッくん」についての紹介記事が「近代消防」(株式会社 近代消防社発行)の2020年9月号に掲載されました
#
防災ラボ(ちふりや工業)のYouTubeチャンネル開設いたしました、防災ラボでは、防災のちふりや工業が開発しました、車両の水没対策のカーパッくん、防災備蓄品の水没対策の防災パッくん、救命胴衣(ライフジャケット)ライフキーパーなどの特許防災グッズの話題やニュースを積極的に発信してまいります
#
防災ラボ(ちふりや工業)のTwitter開設いたしました、防災ラボ(ちふりや工業)では、防災のちふりや工業が開発しました、車両の水没対策のカーパッくん、防災備蓄品の水没対策の防災パッくん、救命胴衣(ライフジャケット)ライフキーパーなどの特許防災グッズの話題やニュースを積極的に発信してまいります